エケベリア・タイニーバーガーとパキフィツム・月美人と月美人の葉挿しです。

スポンサーリンク
タイニーバーガー
スポンサーリンク

ども。

正月が明けて、はや1週間。早々に年締めの仕事もあり、あっという間でした。時間の流れが早いですね。

どこかで読んだのですが、年を取って時が経つのが早いと感じるのは、脳細胞を使っていないからという説がありました。子供の頃は、はじめての体験、経験が多く、脳みそをフル活用のため時間が経つのが遅く感じるそうです。

惰性で生活していることに反省。脱・惰性生活を今年は目指します!

(で、どうすればいいのかな・・・)

スポンサーリンク

エケベリア・タイニーバーガー

学名:Echeveria Tiny Burger

韓国産のエレガンスの交配種といわれています。

エレガンスは肉薄な葉ですので、葉が肉厚なエケベリアとの交配かな。

子株の生えてきていました。

パキフィツム・月美人

学名:Pachyphytum Oviferum ‘Tsukibijin’

毎年この季節になると、綺麗になってくる月美人。

木立ちする姿も好きです。

葉挿しに、ピンクの芽が出てきました。楽しみです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました