アガベ4種の種蒔きから1年の姿です。(パリー、姫笹の雪、イシスメンシス、チタノタブルー)

スポンサーリンク
実生
スポンサーリンク

ども、こんにちは!

今日は在宅勤務でしたので、多肉朝活ができました。しばらくは、出社、在宅勤務の繰り返しとなりそうです。

今朝は実生から約1年が経過したアガベ4種の成長の様子です。昨年は雨に当たらない日当たりのいい屋外で育てていました。冬は寒さで変色し、枯れたような冬眠状態から、ここ最近、やっと動き出した感じです。

今は暖かくなってきたので、雨ざらしの屋外で育てています。

スポンサーリンク

アガベ・パリーの実生1年の姿

パリーは、冬に葉が変色し、枯れているかも?と心配していたのですが、生きていました。

成長は一進一退でしょうか。パリーらしさもまだまだです。

参考)パリーの成長した姿です(楽天市場から)

アガベ・姫笹の雪の実生1年の姿

こちらも、冬は枯れているのか心配でした。

アップで見ると、ちょっとイイ感じに。

参考)姫笹の雪の成長した姿です(楽天市場から)

アガベ・チタノタブルーの実生1年の姿

写真の手前に生えているのがチタノタ・ブルーです。

チタノタもいい感じの姿になってきました。

参考)チタノタブルーの成長した姿です(楽天市場から)

アガベ・イシスメンシスの実生1年の姿

まだ、成長した姿は想像できません。ただの草です(笑)。

イシスメンシスの成長した姿です(楽天市場から)

まだまだ、いい姿になるには時間がかかりそうです。

次回のご紹介は、1年後の2年目の姿ですね。

よければ応援をお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
実生 アガベ属
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヨシをフォローする
スポンサーリンク
多肉格闘記

コメント

タイトルとURLをコピーしました