崩壊したエケベリア・モンブラン。成長してきた葉挿しを植え替えました。

スポンサーリンク
モンブラン
スポンサーリンク

ども。こんにちは。

今日は雨が降ったり止んだり生憎の天気です。雨が止んだら多肉事、降り出したら、撮り溜めたTV鑑賞で1日が終わりそうです。

今日は葉挿しの植え替えをしました。

スポンサーリンク

エケベリア・モンブラン

ラウイとピーチスアンクリムの交配種のようです。実は去年の夏に崩壊させていました。(いまだ、ピーチスアンクリムには出会えてません。)

参考)綺麗だったあの頃

何とか、数枚の葉だけを助けることができ、葉挿しにしていました。写真は崩壊から1年経った葉挿しです。そこそこ大きくなって、窮屈になってきたので、植え替えをしました。

小さな株で根も弱いため、雑な私も優しく鉢から取り出します。3頭株、2頭株、単株2つの合計4つの株が育っていました。

根についている土は取らずに、そのままで植え替えました。

紅葉のきれいな姿に育つには、最低あと2年はかかりそうです。その時まで脱落者を出さないように気をつけよう。

 

その他、今朝のエケベリアです。

ラウリンゼ。植え替えをしないと決めた株です。

どこかで、ラウリンゼは根が詰まると紅葉が強くでると書かれていたため挑戦中の株です。写真ではうまく色が出ていませんがピンクが強くなってきました。根詰まりと紅葉は関係ありそうです。

私が苦手なトリマネンシス。大きくなったり、小さくなったりを繰り返しています。夏の高温多湿は特に苦手なようで、少し寒くなったこの季節は調子いいです。

明日から仕事ですが、3日我慢したらまた休み。がんばろ。

よければ応援をお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
モンブラン 葉挿し
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヨシをフォローする
スポンサーリンク
多肉格闘記

コメント

タイトルとURLをコピーしました