寒さに負けるな熊童子!コチレドン・熊童子の耐寒気温&紅葉がイマイチなアメストローです。

スポンサーリンク
熊童子
スポンサーリンク

ども。おはようございます。

オミクロンがどんどん増えてますね。情報や諸説がいろいろありますが、私は過剰反応しすぎるな!派です。一気に増えて一気に萎んでほしいと願ってます。(もちろん!増えてほしくはないです)

では、今朝の多肉です。

多肉植物を育て始めた頃は、防寒対策をいろいろとやっていたのですが、今は、水やりを押さえて、凍らせないことに注意するぐらいです。育てている場所の最低気温によって、防寒対策は違ってくると思いますが、私の住むエリアの1月の最低気温(気象庁データ)は以下のとおりです。

下がってもマイナス5℃ぐらいです。そんな環境の今朝の熊童子・・・

スポンサーリンク

コチレドン・熊童子

学名:Cotyledon tomentosa

枯れかかっています…。

熊童子の耐寒最低気温は5℃ぐらいと言われています。実感では0℃が限界です。さすがに氷点下が続くと、こんな状態になってしまいます。

今は、枯れ切らずに、暖かくなって復活するのを見守るだけです。その後は、春にご報告します。

エケベリア・アメストロー

学名:Echeveria ‘Amestro’

交配式は不明のアメストローです。結構、高価なエケベリアのため、立派な株には手が出ず、チビ株から育てています。紅葉する赤系の交配種は、相府蓮交配が多いので、相府蓮と何かの交配かな・・・。

葉がつるつる系でぷっくり型の親・・・誰でしょう。

今朝の相府蓮です。いい感じで紅葉が深まってきました。

こちらは、自作・相府蓮交配です。これを見ると、アメストローはロメオ交配かな?とも思ってしまいます。

今朝のアマビリスです。すぐに水をあげました。

では、また明日、よろしくお願いします!

参考)楽天のアメストローです。

 

よければ応援をお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
熊童子
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヨシをフォローする
スポンサーリンク
多肉格闘記

コメント

タイトルとURLをコピーしました