自作の発芽育苗器のおかげ?サボテン(白鳥)の発芽しました。 2020年サボテン実生記録②

スポンサーリンク
白鳥
スポンサーリンク

ども。こんにちは!

2週間前に蒔いた、サボテン・白鳥の種から芽が出ました! 先週は、ずっと気温が20℃を下回り、すっかり涼しくなってしまって、実生を諦めかけましたが、よかったです。

参考)種蒔きの様子です。

 

はじめてサボテンの芽をみたので、はじめはゴミだと思っていました。ですから、正確には、2日前頃に発芽していた感じです。

サボテンの発芽には、20℃以上は温度が必要と知り、急遽、家のあり物で、発芽育苗器を作りました。と言っても大したものではありません。

ダイソーの野菜蒸し器に種をまいていたのですが、その蒸し器を、これまたダイソーのシューズケースに入れて実生していた。この、シューズケースに水を少し張って、水槽用のヒーターを入れておきました。

水槽用のヒーターは、サーモスタット機能がついている最も安いタイプです。

だいたい25℃で固定されています。

手を加えたのは、シューズケース蓋のヒーターのコード部分だけです。

欠点は、水を温めてケースの中を25℃に保っているので、湿気がすごいことです。

あと1週間ぐらい、ヒーターは使ってみます。

よければ応援をお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
白鳥 実生
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヨシをフォローする
スポンサーリンク
多肉格闘記

コメント

タイトルとURLをコピーしました