今朝の多肉:アルバとアルバの仲間達と、花芽が育ち始めた気の早い子たちです。

スポンサーリンク
アルバ
スポンサーリンク

ども。こんにちは!

12月もあと3週間。今年は忘年会も自粛で、外でビールを飲む機会はほぼなくなり、さぞ健康体になったと言いたいですが、健康診断の結果は、過去最悪でした。一番の原因は在宅勤務が多くなり、ぐっと運動量が減ったことによる肥満です。

まずは、日々体重計に乗ることから始めます。(消極的ダイエットかな)

今朝の多肉はアルバ系のエケベリアです。

スポンサーリンク

アルバ

まずは主役のアルバです。学名:Echeveria elegans ‘Alba’

アルバの仲間達は、エレガンス一派の二次団体とすると、アルバは組長的存在です。紅葉はせず、常に透明感のある薄緑色が特徴です。

アルビカンス(ケッセルリンギアナ)

学名:Echeveria elegans ‘Albicans’

アルバの仲間と言われるのは釈然としていないアルビカンスかな。アルバより、葉がぷっくりして特徴的です。親株をダメにしてしまいましたが、子株を解体しておいてよかったです。

参考)アルビカンスは仔吹き率が高いです。

アルバビューティ

学名:Echeveria ‘Alba Beauty’

アルバビューティは、アルバとアルビカンスの交配種のようです。春夏のいい加減な管理で、かなり、肥満気味に形が崩れました。

参考)アルバビューティのいい感じの頃

アルビカンスの影響か、仔吹きはいいです。

ヒューミリス

学名:Echeveria ‘Hughmillus’

原種なのか選抜種なのか交配種なのか不明です。見た目では、アルバ寄りですかね。

あと、アルバ美尼(アルバとミニマの交配種)や氷山(アルビカンスとコロラータ)などの交配種もあるようです。

12月中旬で、花芽が育ってきたエケベリア

これから寒くなるのに、花芽が育ってきているエケベリアです。

上から、ザラゴーサHyb、花の薔薇

秋に液肥をあげすぎたのかな・・・。

よければ応援をお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
アルバ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヨシをフォローする
スポンサーリンク
多肉格闘記

コメント

タイトルとURLをコピーしました