今朝の多肉。エケベリア・オーストラリアトリマネンシスとグラプトベリア・アメトルムの花です。

スポンサーリンク
オーストラリアトリマネンシス
スポンサーリンク

ども。こんにちは!

ついに梅雨に突入しました。この時期に多いのは多肉植物の腐りです。水やりは控えめにするぐらいしか対策は思いつきませんが、早く見つけられると傷んだ部分を取り除き、胴切りや葉挿しで、全滅は回避できます。多肉パトロールが重要な季節ですね。

では、今日も多肉の花達です。花の季節、思いのほか長いですねぇ。

スポンサーリンク

エケベリア・オーストラリアトリマネンシス

韓国交配種のオーストラリアトリマネンシスです。なぜオーストラリアなのか、交配親は誰なのか一切不明です。紅葉もすっかり抜けて真っ白です…。

花びらの先が黄色のピンクの花で、エレガンス系の花に近いです。トリマネンシスとエレガンスの誰かとの交配種でしょうか。

 

参考)トリマネンシスとエレガンス(月影)の花です。

 

グラプトベリア・アメトルムの花

大和錦とアメチスチヌムの交配種のアメトルムです。ぷっくり個性的なフォルムです。

花は結構地味です。

 

はじめに、梅雨は水やりを抑えめに!と言っておきながら、先週末に水をたっぷりあげてました。その後、ほぼ雨だったため、すでにいくつかのエケベリアが徒長ぎみです…。腐らないかビクビクしています。

サブセシリスはパッカーンと。

メキシコミニマも締まりのない小太りに。

アルバビューティーもビューティではないです。

多肉によっては辛い季節が始まったばかり。多肉好きの皆さん、がんばりましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました