エケベリア・桃太郎の葉挿しの新芽と、ラウリンゼ・ファミリー

スポンサーリンク
桃太郎
スポンサーリンク

ども。

ラグビーのワールドカップが終わってしまいましたね。毎週末の楽しいイベントでしたが、寂しいです。次回のフランス大会では、ベスト4を目指すため、私も高校、大学、トップリーグと、それぞれのカテゴリーの贔屓チームを応援していきますよ(笑)。

さて、突然ですが、これは何でしょうか?

スポンサーリンク

エケベリア・桃太郎の葉挿し

正解は、桃太郎の葉挿しの葉に新芽が、出てきたところです。

1ヶ月前、ダンゴムシの住み家になっていた、雨ざらしの桃太郎からもいだ葉っぱです。葉挿しって楽しいですね。

ラウリンゼ・ファミリー

こちらは、我が家のラウリンゼファミリーです(綴化株は、一番小さい子だけです)。丈夫、増えやすい、育てやすい、白くてきれい、キングオブ交配種・・・増えない訳がありません…。

と言っても、水をやりすぎると、葉が細くなったり、足らないと薄くなったりと、株が大きくなるほど、形を整えるのが難しい気がします。(未だに、冬には締まるだろうと思っていますが…)

ちょっと葉長め。水やりすぎかと。

小さい株は割と、形はいい感じです。

これらのファミリーは全て、ラウリンゼ製造工場となっている綴化(てっか)株から生み出されました! 今も赤ちゃん達が育っています。

置き場が無くなる訳です…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました