今朝の多肉。原種エボニー、モンロー、クスピダータ・サンロベルトの花が咲きました。

スポンサーリンク
原種エボニー
スポンサーリンク

ども。おはようございます!

雨で最悪な週末と思っていたのですが、暴風雨も夜中に通り過ぎてくれて、気持ちいい天気の週末になりました。よかったです。日差が強くなりそうですので、真面目に遮光をしなくてはならない時期です。

今朝も多肉の花達のご紹介です。

スポンサーリンク

エケベリア・原種エボニーの花

学名:Echeveria agavoides ‘Ebony’

園芸名に原種とついているので、おそらく原種のエボニーです(笑)。エッジの黒の入り方は、同じエボニー名でも様々です。

参考)原種エボニーの顔の比較です。

全体像です。ただし、小さい花はカットしてます。

花茎も過剰に赤いのですが、虫を呼ぶために、花と同じ色に進化していったのでしょうか。

エケベリア・モンローの花

韓国多肉のモンローです。ラウリンゼと同じ、ラウイとリンゼアナの交配種では?と言われていますが、交配式は不明です。

花もラウリンゼとほぼ一緒です。

参考)ラウリンゼの花です。

こちはらモンローの花です。

さらにアップで。すでに蜜と花粉がたっぷりです。

一応名札はモンローのままにしています。

エケベリア・クスピダータ・サンロベルトの花

学名:Echeveria cuspidata San Roberto

小さい株なので、花を咲かすか迷ったサンロベルトですが、結局、咲かせてしまいました。

花と花茎の割には小さい株で、かなり株の体力を消耗してそうです。

さすが原種・・・花粉が溢れています。

今日は、遮光シートを買いに、100円ショップに行ってきます!

 

参考)クスピダータの仲間達です。

よければ応援をお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
原種エボニー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヨシをフォローする
スポンサーリンク
多肉格闘記

コメント

タイトルとURLをコピーしました